子育て

【夜トイトレ】寝る前の過ごし方や簡単に成功させるポイント

こんにちは、Rielです!

 

この記事では夜のトイトレにおいて、寝る前の過ごし方や簡単におむつ外しを成功させるポイントについて解説しています。

 

悩んでいる人
夜のトイトレがうまくいかなくて困っているんだけど、成功させるポイントがあれば教えて欲しい!

 

こういった悩みにお答えします
Riel

 

この記事でわかること

  • 【夜トイトレ】寝る前の過ごし方について
  • 簡単に成功させるには「子供との接し方」が重要なポイントになる

 

この記事を書いている私は4歳と2歳の子供がいて、たった2週間でおむつを外すことに成功しました!

 

その過程で朝昼はもちろん、夜も数日で外すことができたポイントについてまとめたいと思います。

 

【夜トイトレ】寝る前の過ごし方

夜のトイトレにおいて気を付けたいポイントがあります。

 

それは、寝る前の過ごし方です。

 

どんなことかというと、以下のとおり。

 

  1. 水分の取りすぎ
  2. 記憶のフラッシュバック
  3. ストレス

 

水分の取りすぎは大人でも夜中にトイレに行きたくなるので分かりますよね!

 

後の2つである「記憶とストレス」について解消するには、寝る前にお子さんとコミュニケーションを取ることが大切なんです。

 

これを「気にするかしないか」でおねしょをする確立がかなり変わります。

 

子供は大人よりも感情に敏感なので、些細なことでも気にしてあげることが大切なんですね!

 

詳しい内容は下記の記事に書いていますので、あわせてご覧ください。

 

【子供のトイトレ】夜におねしょはなぜ?漏らしてしまう3つの原因

 

夜のトイトレ成功は「子供との接し方」が重要なポイント

悩んでいる人
夜の過ごし方は分かったけど、もっと簡単に成功できるポイントってないの?

 

はい、ありますよ
Riel

 

わかりやすく次にある3つのポイントにしぼって解説していきますね!

 

簡単に成功させるポイント

  • 怒らない
  • 諦めない
  • 褒めちぎる

漏らしても「怒らない」こと

トイトレを成功させたいのなら、失敗しても怒らないでください。

 

なぜなら、怒ることによって「トイレをするとママはコワイ」といった印象を持たせてしまうからです。

 

初めのうちはトイレに間に合わず失敗するのは当たり前です。

 

お子さんはずっとおむつを履いて育ってきたわけですから、どんな場所でも容赦なく漏らしてしまいます。

 

しかも、おしっこだけではなく、強烈な悪臭を放つうんちまでも…。

 

1日1度だけ漏らすというならまだしも、何度も続くとあなたも精神的に疲れてきますし、イライラしちゃいますよね。

 

ですが、ここは怒らずにぐっと耐えて欲しいんです。

 

ここで怒ってしまうとトイレに行かなくなりますし、トイトレが長引いてしまって成功しづらくなってしまいます。

 

ママも焦ってしまう気持ちは痛いほどわかりますよ!

 

しかし、ココはぐっと耐えて漏らしても怒らないように心がけることが大切です!

 

できなかったとしても「諦めない」こと

トイトレが成功せずに長い期間できなかったとしても諦めないでください。

 

なぜなら

子供が「別に成功しなくてもおむつを履ける」という考え方になるからです。

 

子供はそれぞれ性格が違いますし、家庭・住んでいる環境によってトイトレ期間が異なります。

 

それによって成功率も変わるので、失敗続きだとおたがい疲れて諦めるママさんも多くいます。

 

しかし、そんな時こそ諦めないで欲しいんです!

 

私の周りで途中で諦めたママがいるのですが、その子はなんと7歳まで夜だけおむつをしていたと聞きました。

 

「私の甘えで7歳までおむつなんて恥ずかしいよね~諦めないで続ければ良かったよ…」

 

と少し落ち込んで話しているのを見て、それはそれは大変だったんだなあと想像することができました。

 

以上のことから、できなかったとしても1度は習慣化させようと前へ進んでいるので「そのまま突き進んでおむつを外すぞ!」と意気込むことが成功させるポイントとなります!

 

「褒めちぎる」作戦はかなり効果的

褒めちぎるとトイトレが成功しやすいというのは”マジ”な話です。

 

というのも、子供ってとても単純なんですよね!

 

言葉のとおりほめたら素直に喜んでくれるので可愛いのなんの。

 

ツイッターでも「褒めたらすんなり成功した!」といった発言をしているママさんも多いので、かなり効果的なのがみうけられます。

 

褒め方としては以下のとおり。

 

褒めポイント

  1. 「え!トイレへ行けるの?!」
  2. 「オマルに座れたね!すごいね!」
  3. 「ちっち出そうなの!?わ~よくできたね!」
  4. 「今日お布団濡れちゃったけどそんな時もあるね!」
  5. 「大丈夫だよ、また明日も頑張ろうね!」

 

少し大げさに見えるかもしれませんが、それが一番重要なポイントなんですよ!

 

実際に我が家でも息子に対しては上記のように褒めちぎって、約2週間で朝昼晩すべておむつを外すことに成功しました。

 

なので、あなたも褒めちぎる作戦をぜひ参考にしてみてください!

 

さいごに

今回は夜のトイトレでの「寝る前の過ごし方」や「簡単に成功させるポイント」についてわたしの体験をもとにお話をしました。

 

保育園に行っていないお子さんがいる場合、自分でトイトレをしないといけないので本当に大変です。

 

ですが、おむつは必ずはずれてくれるので、あまり気負いしないようにしてくださいね!

 

こちらの記事もあわせてどうぞ!

 

【子供のトイトレ】夜におねしょはなぜ?漏らしてしまう3つの原因

続きを見る

あなたのシェアが励みになります

  • この記事を書いた人

Riel

ブログにて過去月15万以上収益発生→一気にゼロになった結婚9年目の2児の母です。R1.11月よりブログ運営マジメにSTART!週に4回ブログ更新継続中!Twitterやインスタでも子育てやダイエットなどの悩みを解決する情報を発信中♪詳しいプロフは下へどうぞ。

-子育て
-

Copyright© RielBrog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.