妊娠中に困ったこと

妊娠中のストレスをうまく回避する方法とは

投稿日:2017年1月12日 更新日:

こんにちわ、Rielです。

私はツイッターをよく利用しているのですが、その中で「妊娠中のストレスについて」悩んでいるママさんが多いという事に気づきました。

妊娠中はホルモンバランスが崩れるので、涙もろくなったり、怒りやすくなったりしやすいとよく助産師さんから聞かされていたんですね。

今回はそのストレスの回避方法について、私の経験をもとにお話ししていきたいと思います。よかったら参考にしてくださいね♪

スポンサーリンク

妊娠中のストレスについて

妊娠する前は、特にストレスを感じず平和に過ごせていたものの、発覚してから喜怒哀楽が激しくなったママさんは結構多いようです。

その理由は、冒頭でも話した「ホルモンバランスの崩れが原因」です。

これはほとんどの妊婦さんが経験することなので、「なんで自分だけがこんな目に遭わないといけないのか…」など、落ち込むことはないですよ!

では、どうやって妊娠中のストレスとうまく付き合えばいいのか、次にまとめていきたいと思います。

妊娠中のストレスを回避する方法

  1. 相手に期待しすぎない
  2. なんでも手を抜く
  3. 趣味を見つける
  4. 体を動かす

相手に期待しすぎない

ツイッターを見ていると、多くのママさんがストレスを抱えている共通の原因がありました。

それは、相手に期待をしすぎているところです。

妊娠初期はつわりがあり、中期になっても症状が続く方もいます。また、妊娠後期は思うように体が動かせないので、妊娠前みたいに自分の思い通りに、行動することが出来ないのです。

そんな時に旦那さんに家事や買い物、掃除などをお願いすると思いますが、思うようにいかないと思います。なぜなら、今まで「全てあなたがやってきたから」です。

「なんでこんなことがわからないの…」と思うかもしれませんが、旦那さんはずっと家にいるわけではないので、家のことが何もわからないのです。

解決法としては、やり方のメモをまとめてあげたり、やってくれたことに対して、些細な事でも「感謝」をすることです。そうすることによって、相手も気持ちよく動いてくれたりするかもしれません。

妊娠中のタイミングであなたが旦那さんを躾けることによって、産後一緒に子育てをしてくれるようになります。

言い方が少々悪いですが、相手は「何も知らなくて当たり前」と思うことで期待しなくなるので、ストレスもたまりにくくなるのですね。

期待することによって、裏切られた(やってくれない)時にストレスがたまるので、あまり期待しないようにしましょう!

なんでも手を抜く

私が個人的に思う「ストレスを抱え込みやすい性格の人の共通点は、完璧主義者の人」です。

洗濯物を毎日回すこと、毎食食事の分量やバランスを考えること、毎日拭き掃除をすること…など、毎日隅々まで完璧にする人の事ですね。

実は、私も前までこのような性格でした。

なのでストレスを抱え込みやすく、限界が来た時に体調を壊し、周りに迷惑をかけまくっていたのですね。

そんな時、最後に行きついた解決法が「なんでも手をぬくこと」です。

要は、完璧にするから出来なかったときにイライラしてしまうのです。

妊娠中は、自分の思うように体が動きません。つわりがきつい方は、24時間ベッドから出れなかったりトイレに引きこもる方もいます。そんな時に家事とか炊事とかできませんよね?また、産後すぐから子育てが始まります。産後約3ヶ月は2時間起きです。なので、自分の時間を作ることが出来ません。

それでいいのですよ。家事や炊事などしなくて大丈夫です。あなたと赤ちゃんが食事をとることが出来れば問題ありません。食事の準備が出来ない場合は、旦那さんに何か買ってきてもらったり、お昼も外食で済ませてもらえばいいのです。

妊娠中にしろ、産後にしろ、あなたが手を抜いていいと思う生活がずっと続くわけではないです。妊娠中~産後半年くらい経てば、ほとんどの方は子育てのリズムがわかってきて、気持ちに余裕が出てきます。それから家事や炊事などしていけばいいのですよ!部屋が汚いくらいで死ぬわけではないですから(たとえ話です)

つまり、ストレスを抱え込みやすい人と抱え込みにくい人の違いは、「手の抜き方をわかっているか」という事です。

趣味を見つける

あなたは趣味を持っていますか?

カラオケやお買い物、お菓子作りやお友達とカフェに行ったり…などなんでもいいですよ♪

もし趣味がなければ、これから生まれてくる赤ちゃんの洋服や縫い物について考えてみてはいかがでしょうか?

私は息子を妊娠中、自宅安静と先生から指示を受けていたので、あまり外出が出来ませんでした。そんな時に見つけた趣味が、子供用品を作ることです。

これから生まれてくる子がどんな子なのか想像しながら、ミシンでスタイやエプロン、セレモニードレスなどを作ったりしました。また、着ぐるみなども作りましたよ♪

関連記事

 

縫い物初心者の私でも、時間を忘れて楽しく作ることができました。作っている最中はとくに何も考えていないので、うまくストレスを忘れていたのだと思います。

もし、妊娠中のストレスにうまく付き合えなければ、時間を忘れることが出来るような趣味を見つけてみましょう!

体を動かす

妊娠中、体が重くてあまり外出していないママさんは多いのではないでしょうか。

もし、妊娠経過が順調であれば、マタニティヨガやマタニティスイミング、マタニティウォーキングなど取り入れてみましょう。

軽く汗をかくことによって気持ちがすっきりします。運動はリラックス効果に期待できますよ!

もし運動が出来なければ、外の空気を吸いに出かけるだけでも気分転換になります。

近所のスーパーへ出かけたり、カフェでくつろいだりするのも、ストレスをうまくコントロールする方法の1つなので、ぜひ運動または外の空気を吸いに出かけてみましょう!

さいごに

いかがでしたか?

今回は、妊娠中のストレスをうまく回避する方法について詳しくお話ししました。

私は周りからよく「ストレスがないように見える」と言われるのですが、ストレスがないのではなく、ストレスとうまく付き合うようにしているのですね。

1番ストレスを解消できる方法は、やはり「誰かに聞いてもらう事」でしょうか。

自分の親や旦那さん、仲のいい友人など、聞いてもらうことでスッキリします。しかし、言いすぎるとあなたの印象を悪くしてしまうので、できれば自分で自分自身をコントロールできるようにするのがいいですね!それが、先ほど話した4つの方法です。

妊娠中はとくにホルモンバランスが崩れているので、些細な事でもイライラしたり、落ち込んだり、怒ったりします。

しかし、これはだれもが経験することなので落ち込むことはないですよ!

「どうすればストレスとうまく付き合えるのか」を自分で考えることによって解決していくと思います!

長くなりましたが、この辺で終わりにしますね!最後までお読みいただきありがとうございました。Rielでした。

スポンサーリンク







本気で痩せたいあなたへ

トピナガードル

隠れたスーパーロングセラー商品、トピナガードル。口コミがかなり好評で、わたしも実際に使用して産後5ヶ月でウエストが約-10センチ細くさせることに成功しました。

このガードルの特徴は、

  • 締め付けない
  • 暖かい
  • 24時間着用できる
  • 無料のアフターケア

そして、純日本製で安心ということで高評価を得ている産後ガードルです。

産後ガードルに悩んでいる方は、実際にわたしが使用してトピナガードルの効果について書いているのでよければ参考にしてください♪

当サイトBEST3♪

1

こんにちわ、Rielです♪ 産後なかなか体型が戻らず、悩んでいるママさんは多いのではないでしょうか? そんなわたしも、産後に体型が元に戻るのか不安と感じていた1人でもあります…(´・ω・`) 妊娠中か ...

2

どうも、Rielです(*´ω`*) ここにたどり着いたあなたは、出産内祝いを何にしようか悩んでいるのではないでしょうか? 内祝いは赤ちゃんがうまれて30日前後に贈るのを原則なのはご存知かと思いますが、 ...

3

産後や授乳中のママは、結婚式に招待された時のお呼ばれドレスについて悩んだりしませんか? そんな私もいつも通りの高いピンヒールや、短い丈のドレスを着るのはちょっと抵抗があり、全て新しく買いなおしました。 ...

-妊娠中に困ったこと
-, ,

Copyright© Rielママの子育てブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.