2人目-妊娠後期 妊娠中に購入したもの 妊娠記録

2人目出産準備に必要なものとは?出産準備リスト【備忘録】

投稿日:2017年2月25日 更新日:

こんにちわ!もうまもなく妊娠8ヶ月半(H29.2月中旬)を迎えようとしているRielです(o^^o)!

ここまでおなかの子が順調に成長してくれていて、本当にうれしいかぎりです♪

しかし…、うれしい反面、しゃがんだり、ご飯を作ったり、家事をするのがとてもしんどくなってきました。息子の面倒を見るのも息切れをするほどです(;。;)

おなかが大きくなるにつれて体力がかなり落ちているので、今のうちに出産準備をしておかないといけないことに(今更)気がつきました。

しかし今回は2人目なので、1人目を出産したときよりはあまり必要なものはないと思うのですよね~!

あまり必要なものがないといっても、1人目を出産したときよりは確実に自由に買い物に行ける時間がなくなるので、今のうちに揃えられるものを揃えておこうと思います。

これから2人目や3人目などの出産を控えている方にも参考になればうれしいです♪よかったら見ていってくださいね~!

※初めて出産される方の出産準備リストは、下の記事にまとめているのでよかったら参考にどうぞ♪

出産入院準備に必要な物を写真でわかりやすくまとめてみた!出産準備リスト

こんにちわ、Rielです♪ 以前、出産入院準備リストの記事を書いたのですが、 と思うことが多かったので、新たに記事にまとめることにしました(*´ω`) 出産においての入院準備に必要なものを画像付きで詳 ...

続きを見る

スポンサーリンク

出産準備をする前に確認をすること

まずはじめに、出産準備に必要な物は入院する産院によって異なりますので、自分が入院する予定の産院に事前に「何が必要なのか」を確認しておきましょう。

1人目と2人目での出産する産院が違うことはよく聞く話です。

無駄な出費を抑えられることもできるので、必ず確認の連絡を入れてくださいね!

2人目出産準備に必要なものリスト

ママが新たに必要なもの

  1. 授乳ブラ
  2. 産褥ショーツ
  3. 母乳パット
  4. 産後用ガードルやベルト

出産に必要なものはこちらの記事でも紹介していますが、上の子と下の子の年が離れていたりすると既に捨ててしまっているものがあると思います。

そんなときに必要なものは上記の4点です。(産院によって異なります)

産後すぐから産褥ショーツは必ず使うので、3~4枚は用意しておきましょう。

また、授乳ブラと母乳パットも捨ててしまって持っていない場合は、必ず購入しておきましょう。

産後用ガードルやベルトは、必要な人だけ購入しておきましょう。

赤ちゃんが必要なもの

  1. おむつとおしりふき
  2. ベビーオイル(必要であれば)
  3. ガーゼ(必要であれば)
  4. 粉ミルク(必要であれば)
  5. 哺乳瓶用の乳首(必要であれば)
  6. 新生児の肌着(必要であれば)

1のおむつとおしりふきは必ず必要になるので、先に購入をしておきましょう。

購入するオススメのおむつサイズは、できればSサイズのテープタイプを購入しましょう。なぜなら、新生児タイプのオムツは、3000グラム以下の赤ちゃんを対象にしているので、使い切らずに余って捨ててしまう可能性があるからです。

なので、多少大きいSサイズのオムツを購入しておくことによって必ず使い切ることができるので、大変オススメです。

2~6は、買い足す必要があれば購入しておきましょう。

出産時期によっては買い足すものがある

ほとんどの方は、1人目で使っていたものをお下がりとして使うと思うのですが、性別が違っていたり、出産する季節が違った場合は、上記以外で買い足すものがあります。

それは、

  1. 肌着
  2. 赤ちゃん用の服
  3. ベビー布団(必要であれば)

この3点です。

3のベビー布団についてですが、ベビーベットをよく使う方だけ購入しておきましょう。しかし、一緒に添い寝をする場合は、買わなくていいと思います♪

さいごに

2人目以降の出産準備において必要なものは1人目の時より多くはないですが、上の子と年が離れていたり、既に捨ててしまっていたり、忘れていたりすることがきっとあると思います。

そんな方に少しでも参考になればうれしく思います♪

何かが足りなくなったとしても、今の時代では携帯1つあればなんでも手に入るので、突然の陣痛で準備が間に合わない場合はご主人にお願いするか、産後にネットで頼んじゃいましょう!

スポンサーリンク







本気で痩せたいあなたへ

トピナガードル

隠れたスーパーロングセラー商品、トピナガードル。口コミがかなり好評で、わたしも実際に使用して産後5ヶ月でウエストが約-10センチ細くさせることに成功しました。

このガードルの特徴は、

  • 締め付けない
  • 暖かい
  • 24時間着用できる
  • 無料のアフターケア

そして、純日本製で安心ということで高評価を得ている産後ガードルです。

産後ガードルに悩んでいる方は、実際にわたしが使用してトピナガードルの効果について書いているのでよければ参考にしてください♪

当サイトBEST3♪

1

こんにちわ、Rielです♪ 産後なかなか体型が戻らず、悩んでいるママさんは多いのではないでしょうか? そんなわたしも、産後に体型が元に戻るのか不安と感じていた1人でもあります…(´・ω・`) 妊娠中か ...

2

どうも、Rielです(*´ω`*) ここにたどり着いたあなたは、出産内祝いを何にしようか悩んでいるのではないでしょうか? 内祝いは赤ちゃんがうまれて30日前後に贈るのを原則なのはご存知かと思いますが、 ...

3

産後や授乳中のママは、結婚式に招待された時のお呼ばれドレスについて悩んだりしませんか? そんな私もいつも通りの高いピンヒールや、短い丈のドレスを着るのはちょっと抵抗があり、全て新しく買いなおしました。 ...

-2人目-妊娠後期, 妊娠中に購入したもの, 妊娠記録
-, , ,

Copyright© Rielママの子育てブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.