妊娠記録

2人目出産入院中にパパにお願いすることと、育児を協力的にさせる方法

投稿日:2017年3月1日 更新日:

こんにちわ、Rielです♪

突然ですが、2人目出産&入院中に1つ心配なことがありまして…。それは、私が入院中に「息子の面倒をどうするのか」についてです。

我が家は、上の子と下の子の年齢差が2歳しか離れていないので、誰かにお願いをしなくてはいけません。

私が出産する病院では、1人目は5日間、2人目以降は3日間の入院となります(帝王切開の場合は1週間)

産後何も問題がなく経過が順調であれば3日で退院ができますが、出産は何が起こるかわからないのでどうなるのかわかりません。

万が一入院が長引けば、その間上の子は誰がどうやって見てくれるのか心配で…。

そんなときに頼れるのは「主人だけ」だと思い、今のうちにお願いすることリストを作ることにしました。

これから書くことは私の備忘録のようなものですが、もしかすると誰かの参考になるかもしれないので残していきたいと思います。

ちなみに、私は今回も里帰り出産をする予定はありません。

2人目以降に里帰り出産する予定がない方も、よかったら見ていってくださいね!

2人目出産入院中にパパにお願いすること

私が2人目出産入院中で家にいないとき、主人にどんなことをしてほしいのか考えてみました。

こんな方におすすめ

  • 食事について
  • お風呂について
  • 歯磨きについて
  • 病院について
  • 泣いたときの対処法について
  • 寝るときについて

食事について

食事は、出産前に冷凍ができるものをたくさん作り置きしておこうと考えています。

しかし、陣痛はいつ来るかわからないので、もし作ることができなかった場合はどうすればいいのか、事前に話し合いをしました。

お風呂について

お風呂は、入り方や洗い方をすべてメモに書いて渡すのがオススメです。

風呂上がりは、ベビーローション、耳掃除、鼻掃除、肌着やパジャマの場所を教えておきます。

歯磨きについて

歯磨きは、2人目を出産する前に(ママが)子供に磨いている姿を(パパに)見せるのがオススメです!

私は、主人が仕事から帰ってくるのが早い日に、必ず歯磨きをしてもらうようお願いをしています。

子供が1人で歯磨きできる場合は、特に心配する必要はないでしょう。

病院について

私が入院中に上の子が体調を崩す可能性があります。

そのときに何が必要で、どこの病院に連れて行けばいいのか事前に伝えておきます。

ちなみに我が家が病院へ行く際に必要なものは、

  • 子供の保険証
  • 市からの補助券類
  • 診察券
  • お金

などです。

これらを母子手帳ケースみたいなものにまとめて入れておいて、万が一何かあったらこれを持って行ってと伝えるとよいですね!

泣いたときの対処法について

子育ての仕方は家庭によってやり方が違うので、どうすればいいのか一概には言えませんが、「子供がこんな泣き方をしたら○○をしてね」とか事前に夫婦で話し合っておくとよいでしょう。

甘え泣きや、本気泣き(体調が悪いとき)などの違いも細かく話しあっておきます。

寝るときについて

何時に寝かしつけるのか、話し合っておきましょう。

食事は何時で、お風呂は何時、寝る時間は何時、昼寝は何時、おやつの時間は何時…など、家庭によっての決まり事は様々なので、メモにまとめておくとパパさんも助かると思います。

寝ぐずりしたときの対処法も教えておくと、きっと安心しますね♪

上の子の1日タイムスケジュール表を作るのも1つの手

我が家は祝日になると、基本的に主人に息子を任せています(すべてオムツをかえさせたり、食事やお風呂など全部です)

私が何かでいないときに、自分が(主人が)困らないようにするためです。

なので、今現在2人目妊娠中で出産を控えている方は、1日だけでもいいので上の子の面倒をすべて任せてみましょう。

もしそれができない場合は、上の子の1日タイムスケジュール表を作って、それを見せて細かく話し合いをしましょう。

そうすることで、夫婦の絆も深まるし、2人目出産入院中もあまりストレスなく過ごせると思います。

パパにお願いをするときに気をつけること

パパはずっと外に出てお仕事をしてくれているので、家のことをすべて完璧にできる人なんてそうそういないと思います。

なので、教えたことに対してできていないことがあっても、怒るのではなく褒めてあげてください。

「なんでそんなこともわからないの~?」と言うと、逆に何もしてくれなくなる可能性があるので、うまいこと手のひらで転がしましょう!

私は1人目出産の時から里帰りをしなかったので、夫婦で息子の面倒をみなくてはいけない状況でした。

主人は平日仕事から帰宅するのが22~23時頃と比較的遅めの帰宅だったので産後はとても大変でしたが、土日になると子供に対してやってほしいことや協力してほしいことを、相手の性格をみて教えていきました。

すると、徐々に育児に協力的になっていき、趣味の時間と子供の相手をする時間を自分でコントロールできるようになっていました。

パパには悪いですが、うまいこと手のひらで踊ってくれた結果だと思っています(*´∀`*)

パパに育児の協力をお願いするときに、1人の大人ではなく「大きな子供」と思って教えると、あなたもストレスがなく言葉を選んで話をできると思うので、(パパを)褒めて育てるというコミュニケーションをとってみてはいかがでしょうか?

あ!1つ注意してほしいことがあります。それは、上でお話しした内容はすべての人が当てはまるわけではありません。なので、あなたのご主人の性格を知った上で柔軟に対応をしてくださいね♪

さいごに

今回は、2人目出産入院中にパパにお願いすることと、育児を協力的にさせる方法を、私の備忘録もかねてお話をしました。

2人目出産後にイライラしないために、妊娠中に色々してほしいことを一緒に行動をして教えることによって相手も習慣付いてくると思うので、お願いできることはとことんお願いをして一緒にやっていきましょう。

これは私も日頃心がけていることです♪

1人目はなんとかなりましたが、2人目里帰り出産をすることなくやっていけるのか正直不安ですが、頑張って乗り越えようと思っています。

私みたいな同じ状況の方に、少しでも参考になればうれしく思います!

それではこの辺で終わりにしたいと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました、以上Rielでした(o^^o)

本気で痩せたいあなたへ

トピナガードル

隠れたスーパーロングセラー商品、トピナガードル。口コミがかなり好評で、わたしも実際に使用して産後5ヶ月でウエストが約-10センチ細くさせることに成功しました。

このガードルの特徴は、

  • 締め付けない
  • 暖かい
  • 24時間着用できる
  • 無料のアフターケア

そして、純日本製で安心ということで高評価を得ている産後ガードルです。

産後ガードルに悩んでいる方は、実際にわたしが使用してトピナガードルの効果について書いているのでよければ参考にしてください♪

  • この記事を書いた人
Riel

Riel

3歳と1歳の子供を持つ2児の母です。趣味は旅行、ハンドメイド、一眼レフカメラ。大好きなキャラは、アリエルです♪最近はよく家族でユニバへ遊びに行ってます。※インスタもしています♪詳しいプロフはこちら

-妊娠記録
-,

Copyright© Rielママの子育てブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.