赤ちゃんの事 赤ちゃんの病気

各予防接種の副反応ってどんなもの?詳しくまとめてみました!備忘録

投稿日:2017年2月16日 更新日:

こんにちわ、Rielです♪

産後1年のあいだは、予防接種の思い出しかないくらいをたくさん受けられると思います!

予防接種を受けると副反応が出るお子さんもいらっしゃいますが、ほとんどは「接種部位の腫れ」や「発熱」などの症状なので、数日で落ち着いてきます。

しかし、中には重症化する場合もあり、緊急が必要な時もあるかもしれません。

重症化しないためにも、どんなワクチンを打ったらどのような副反応が出る可能性があるのか知っておくことによって、何かあった時にすぐに行動に移すことが出来ます。

今回は、各予防接種の副反応について、私の備忘録もかねてお話していきますね!

スポンサーリンク

予防接種の副反応について

ロタウイルスの副反応について

ロタウイルスの副反応は、下痢やせきなどの症状が出ます。

数日で症状が治まっていきますが、まれに接種1週間以内に腸重積症(ちょうじゅうせきしょう)という、小腸の終わりの回腸部分が大腸へ回り込む病気を引き起こすこともあります。

予兆としては、血便です。

ロタウイルスのワクチンを打って、1週間以内に血便の症状がみられた場合は速やかにかかりつけの病院へ受診しましょう。

B型肝炎の副反応について

B型肝炎の副反応は、接種した部位が腫れたり、発熱や発疹の症状がみられます。

しかし、B型肝炎の副反応は軽度と言われているので、副反応によって病院へ受診が必要な場合はほとんどありません。

このワクチンは、世界で最も安全なワクチンのひとつと言われているので、副反応についてあまり心配しなくて大丈夫です。

ヒブの副反応について

ヒブの副反応は、接種後2~3日までに発熱や発疹、部位が腫れあがったりの症状が出てきますが、1~2日程度でおさまるケースがほとんどです。

しかし、まれに接種部位が広い範囲に腫れ上がることがあります。そのような症状が出た場合はすぐにかかりつけ医に受診しましょう。

小児用肺炎球菌の副反応について

肺炎球菌の副反応は、接種部位が赤くなったり腫れ上がったりします。

約10%の割合で38度以上の熱が出ることがありますが、ほとんどは1日でおさまっていきます。

しかし、熱が3日以上続いたり、接種部位がひどく腫れあがっている場合は、すぐにかかりつけ医に受診しましょう。

四種混合の副反応について

四種混合の副反応は、接種回数を重ねるごとに部位が腫れやすくなったり、発熱やしこり、下痢などの症状がみられます。

接種後2~3日以内に発熱や、腕全体が腫れあがっている場合はかかりつけ医に受診しましょう。

接種部位の腫れがひどい場合も受診をしてくださいね。

BCGの副反応について

BCGの副反応は、接種部位は赤くなる程度ですが、まれに真っ赤に腫れ上がる場合があります。

数日たっても腫れが引かない場合はすぐにかかりつけ医に受診しましょう。

接種前に結核に感染していた可能性があります。

また、接種から4週間たっても接種痕(せっしゅこん)が見られない場合も、接種医に相談しましょう。

MRの副反応について

MRの副反応は、接種後2週間以内に発熱や発疹、リンパ節が腫れたりすることがあります。

ほとんどは数日で自然に治っていきますが、腫れが続くようであればかかりつけ医に受診しましょう。

おたふくかぜの副反応について

おたふくかぜの副反応は、接種後2~3週間で耳の下が腫れたり、発熱などの症状がみられます。

また、まれにおたふくのワクチンを打った副反応で無菌性髄膜炎を引き起こすこともあります。

症状は比較的軽めですが、頭痛や発熱、嘔吐などの症状があれば早めに受診をしてください。

水ぼうそうの副反応について

水ぼうそうの副反応は、ほとんどありません。

しかし、まれに接種から1ヶ月以内に発熱や水ぼうそうのような発疹が現れることがあります。

いずれも一時的な症状なので数日以内におさまっていきますが、気になるようなら接種医に相談しましょう。

A型肝炎の副反応について

A型肝炎の副反応は、接種部位は赤く腫れあがったり、発熱やけだるそうな症状がみられます。

大体は軽症で、自然におさまっていきます。

日本脳炎の副反応について

日本脳炎の副反応は、接種後に部位が軽く腫れる症状がみられますが、数日で自然におさまっていきます。

インフルエンザの副反応について

インフルエンザの副反応は、接種部位が赤く腫れたり、発熱や発疹などの症状がみられます。しかし、ほとんどは2~3日でおさまっていきます。

ただし、まれに接種後30分以内に「アナフィラキシーショック」という強いアレルギー反応が起こる可能性があるので、接種後30分は院内で待機しましょう。(おそらく病院で指示されると思います)

さいごに

いかがでしたか?

今回は予防接種の副反応についてお話ししました。

接種後、子供の様子を注意してみてほしいワクチンは、

  1. ロタ
  2. ヒブ
  3. BCG
  4. インフルエンザ

です。

そのほかのワクチンは、接種部位が腫れたり、発熱や発疹などが出ますがそこまで重い症状にはならないです。

しかし、心配な場合はすぐにかかりつけ医に受診してくださいね!

ちなみに息子の時に副反応が一番きつかったワクチンは、四種混合と肺炎球菌でした。

この2つを摂取した後は必ず発熱を起こしていましたね。しかし、2日ほど様子見をしたら自然に治っていきました♪

子供によっては副反応が強く出る子、あまり出ない子がいますので、1歳になるまではしっかりお子さんの様子を見るようにしましょう!ちょっとした変化に気づくことが出来るのはママ(パパ)のあなただけですよ(^^♪

最後まで読んでいただきありがとうございました!Rielでした。

スポンサーリンク







本気で痩せたいあなたへ

トピナガードル

隠れたスーパーロングセラー商品、トピナガードル。口コミがかなり好評で、わたしも実際に使用して産後5ヶ月でウエストが約-10センチ細くさせることに成功しました。

このガードルの特徴は、

  • 締め付けない
  • 暖かい
  • 24時間着用できる
  • 無料のアフターケア

そして、純日本製で安心ということで高評価を得ている産後ガードルです。

産後ガードルに悩んでいる方は、実際にわたしが使用してトピナガードルの効果について書いているのでよければ参考にしてください♪

当サイトBEST3♪

1

こんにちわ、Rielです♪ 産後なかなか体型が戻らず、悩んでいるママさんは多いのではないでしょうか? そんなわたしも、産後に体型が元に戻るのか不安と感じていた1人でもあります…(´・ω・`) 妊娠中か ...

2

どうも、Rielです(*´ω`*) ここにたどり着いたあなたは、出産内祝いを何にしようか悩んでいるのではないでしょうか? 内祝いは赤ちゃんがうまれて30日前後に贈るのを原則なのはご存知かと思いますが、 ...

3

産後や授乳中のママは、結婚式に招待された時のお呼ばれドレスについて悩んだりしませんか? そんな私もいつも通りの高いピンヒールや、短い丈のドレスを着るのはちょっと抵抗があり、全て新しく買いなおしました。 ...

-赤ちゃんの事, 赤ちゃんの病気
-,

Copyright© Rielママの子育てブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.