ベビー用品 赤ちゃんの事

赤ちゃんオムツのサイズアップの目安とは?いつからテープ→パンツにすればいいの?

投稿日:2017年2月6日 更新日:

こんにちわ、Rielです♪

赤ちゃんのオムツって、いつサイズアップをすればいいのか悩むことはありませんか?

我が家では生まれてすぐに病院で頂いたオムツを使用し、それがなくなり次第Sサイズのオムツを新しく購入しました。

新生児用のオムツを購入してもよかったのですが、息子が生まれたとき平均より少し大きかったので、Sサイズのオムツでも問題がないかなと思ったのですね(*´ω`*)

結果、特に漏れることもなくオムツかぶれもなかったので良かったと思いました。

ある日、SサイズからMサイズにしようかなと思った時に「何を基準にオムツのサイズアップをすればいいのだろう?」と疑問をいだきました。

そんな時に先輩ママさんから「オムツのサイズアップの目安について」教えてもらったのです(*´ω`*)その内容について、これからお話していこうと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

オムツのサイズアップの基本や目安とは?

オムツのサイズアップをする時の基本は、

こんな方におすすめ

  • 後ろからうんちが漏れたとき
  • お尻がはみ出したとき

この2つがサイズアップのサインと言われています。

しかし、中には太ももがパツパツになる子もいるので、その時にはオムツのサイズアップをするとよいと思います。

息子の時は、大体生後3ヶ月くらいまでテープタイプのSサイズを使用し、背中にうんちが漏れるようになったのでMサイズに変更しました。

サイズアップをして間もない時は「ちょっとブカブカかな?」と思ったりしましたが、うんち漏れがなくなったので問題がなかったですね(#^^#)

オムツがTバック化してきたらサイズアップのサイン?!

Tバックと聞くとちょっと下品に聞こえますよね、ごめんなさい(笑)

実は最近、息子のオムツを替えるときにおしりが「Tバック」のようになっているのです。つまり、はみケツになっているのですね(笑)

これは、そろそろM→Lへサイズアップをしろというサインなのかな~と思っております。

いつからテープ→パンツにすればいいの?

テープタイプのオムツからパンツタイプに変更するタイミングは「赤ちゃんがつかまり立ちをしだしたとき」です。

つかまり立ちをするようになると、立たせたままオムツを替えることが出来るので、ママはとても楽になりますよ♪

ただ、パンツタイプはテープタイプのオムツより入っている量が少ないです。なので、下痢が多かったり、おむつ替えをする頻度が多い場合は、しばらくテープタイプで粘るようにすると多少節約になります!(オムツ高いですしね(´;ω;`))

「値段なんて関係ないわっ!」という方は、つかまり立ちをしたタイミングでテープからパンツへ変更してあげてください(´・ω・`)

さいごに

いかがでしたか?

今回はオムツのサイズアップの目安と、テープからパンツに変更するタイミングについてお話ししました。

オムツを買うとき、後ろに赤ちゃんの体重とサイズアップの目安も表記されているので(各メーカーによって違います)そちらも参考に見てみてくださいね!

本気で痩せたいあなたへ

トピナガードル

隠れたスーパーロングセラー商品、トピナガードル。口コミがかなり好評で、わたしも実際に使用して産後5ヶ月でウエストが約-10センチ細くさせることに成功しました。

このガードルの特徴は、

  • 締め付けない
  • 暖かい
  • 24時間着用できる
  • 無料のアフターケア

そして、純日本製で安心ということで高評価を得ている産後ガードルです。

産後ガードルに悩んでいる方は、実際にわたしが使用してトピナガードルの効果について書いているのでよければ参考にしてください♪

  • この記事を書いた人
Riel

Riel

3歳と1歳の子供を持つ2児の母です。趣味は旅行、ハンドメイド、一眼レフカメラ。大好きなキャラは、アリエルです♪最近はよく家族でユニバへ遊びに行ってます。※インスタもしています♪詳しいプロフはこちら

-ベビー用品, 赤ちゃんの事

Copyright© Rielママの子育てブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.