ベビー用品

買い過ぎ注意!赤ちゃん服のサイズ選びについて

投稿日:2016年4月6日 更新日:

赤ちゃんの洋服は小さくてとても可愛いですよね~!何枚も買いたくなる気持ち、ものすごーくわかります!

しかし、なんでも買ってしまうママさん、ちょっと待ってください!

目先の事を考えずに買い過ぎると、その可愛い洋服を1度も着せることが出来なく終わってしまうかもしれません。

今回は赤ちゃん服を買う前に知ってほしいポイントを私の目線で解説しようと思うので、これから買おうと思っている方は是非みていってください♪

赤ちゃんの洋服選びについて

image

赤ちゃんが生まれる時の平均身長は、約48~50センチほどと言われています。

生まれたときにはほとんどの人が60サイズの肌着を着せてあげていますよね!

この時のサイズはブカブカかもしれませんが、生後1ヶ月迎える頃にはサイズがぴったりになっていることもあります(赤ちゃんの大きさによります)

ふと気が付くと60サイズも着れなくなっている事もあるので、お気に入りの洋服を着せようと思ったら入らないと苦い経験しているママも中にはいるようです。

そんな時にベストなサイズを選ぶポイントがあります。それは、

赤ちゃんの身長から+10~15センチの洋服を買う事です。

どれくらいのスピードで身長が伸びるの?

赤ちゃんの身長は、生まれた時から1ヶ月検診のあいだに約3~6センチも伸びる子が多く、中には8センチ以上伸びる子もいるとか。

それを聞くと、60サイズの服もすぐにピッタリなるという話もよくわかりますね!

我が子が生まれた時の身長は51.5センチでしたが、3ヶ月経った頃には65センチになっていました。逆算するとたった3ヶ月で13.5センチも伸びた計算になります。

ということは、生後2ヶ月の時点で60サイズの洋服を買っていたら、3ヶ月経つ頃にはパツンパツン、もしくは入らないという悲惨なことになっていたかもしれません(@_@;)

3歳になるまで洋服のサイズを選ぶときのポイント

Kaz / Pixabay

先ほども言ったように、子供によって身長が伸びるスピードは違いますが、あっという間に大きく育つことは確かです。

「じゃあどうやって赤ちゃん服を選んだらいいのよ!」

そんな心の声が聞こえてきそうなので、簡潔に言いますと、

  • 生後1~3ヶ月は60~70サイズの服
  • 1歳頃は80~90サイズの服
  • 3歳頃は100~120サイズの服

この3点を目安として考えていただけたら洋服のサイズ選びに困ることはありません。

60~70サイズは生後6ヶ月くらいまで着ることが出来ます。また1歳頃の幼児の身長は平均80くらいと覚えておくと、洋服を買う時に困らないでしょう。

3歳を迎える頃に身長が100を超える子も出てくると思うので、こちらも平均くらいと覚えておくとよいですよ。

しかし平均のサイズがわかったとしても、ひとつ知っておいてほしいことがあります。それは、

性別や骨格によって洋服の選び方が変わるという事です。

上記では、1歳を迎える頃に80~90サイズの洋服をオススメしていますが、男の子の場合は身長が100センチ超えているかもしれませんし、女の子は70センチ台の子もいます。

また、両親の遺伝子で子供の骨格が決まるとも言われるので、それによって体格も変わります。

つまり、赤ちゃん服のサイズを選ぶときに失敗しないポイントは、最初にも言ったように赤ちゃんの身長から+10~15センチを考えて選ぶことです。

ブカブカに感じるかもしれませんが、子供の成長はあっという間ですぐピッタリになります。お気に入りの洋服で、長いあいだ着せてあげたいと考えるのならば、サイズがぴったりの洋服を買うより、少し大きめのほうが絶対に良いと思います!

上下分かれるタイプの洋服はいつから?

sebadelval / Pixabay

生後4ヶ月~半年くらい経ってきた頃に、洋服をロンパースのままにするか、上下別々の服を着せようか考えるママもいるのではないでしょうか?

初めて育児されている方は、この時期はまだハイハイやつかまり立ちをしていないので考えたことがないかもしれません。

そんな方に先に言っておきます!

早めに上下分かれている洋服を買うようにしましょう!できれば生後6~7ヶ月過ぎた頃がオススメです。

なぜなら、首がしっかりしてきたら寝返りをするようになるので、あと1ヶ月もすればお座りが出来るようになります。お座りが出来たらハイハイもするようになってくるので、足をよく動かすようになってきます。

つまり、ハイハイをするようになってきたらロンパースを着せるのが大変になるので、上下別々の洋服が着せやすくなるのです。

早い子は生後6~7ヶ月でハイハイをマスターしているようですよ。それくらいあっという間に成長をするのです(@_@;)

我が子は現在10ヶ月を迎えようとしていますが、生後7~10ヶ月のあいだに劇的な成長をしています。

ハイハイはまだしていませんが、まさか生後7ヶ月後半でつかまり立ちをするとは想像していなかったので、あの時は本当にビックリしました。

その頃からロンパースを着せるときに、暴れて着せずらいので、早めに上下別々の洋服を買っておいてよかったと思いましたね。

ロンパースを楽に着せてあげられる期間は短いので、可愛いものを買ったとしてもすぐに着れなくなります。それなら上下別々の洋服を買うほうが絶対に得です♪

可愛い服を買う前に覚えておいてほしいこと

tookapic / Pixabay

赤ちゃんの洋服はなんでも可愛いですよね(*^_^*)

しかし、たくさん買う前にもうひとつ知っておいてほしいことがあります。それは、

離乳食を開始したら、絶対に汚してしまうことです。

わかりきったことかもしれませんが、購入する前にこれをちゃんと考えておかないと残念な気分になってしまう場合もあります。

特に白色の洋服は汚れやシミが目立ちやすく、色移りしやすいので、子供が小さい間は避けた方が良いかもしれません。

大人になると毎回洗濯しなくて済むものはありますが、子供服はそうはいきませんよね。

なので、かなりおしゃれで高級な洋服を購入する前に、”子供服は汚されるもの”だと頭の隅に入れておきましょう。

さいごに

regina_zulauf / Pixabay

いかがでしたか?

赤ちゃんはあなたが思っているより成長スピードがはやいです!

可愛いのでついたくさん買ってしまいがちですが、着せてあげようと思うときにはもう着れなくなっていることもあります。

なので購入する前に、子供の身長や体格などしっかり考えたうえで購入するように心がけましょう。

そうすることで長く着ることが出来ますし、お財布にもやさしいです♪

また離乳食を開始したころから服を汚しやすくなることも忘れずに、洋服を選ぶようにしてくださいね(*^_^*)

本気で痩せたいあなたへ

トピナガードル

隠れたスーパーロングセラー商品、トピナガードル。口コミがかなり好評で、わたしも実際に使用して産後5ヶ月でウエストが約-10センチ細くさせることに成功しました。

このガードルの特徴は、

  • 締め付けない
  • 暖かい
  • 24時間着用できる
  • 無料のアフターケア

そして、純日本製で安心ということで高評価を得ている産後ガードルです。

産後ガードルに悩んでいる方は、実際にわたしが使用してトピナガードルの効果について書いているのでよければ参考にしてください♪

  • この記事を書いた人
Riel

Riel

3歳と1歳の子供を持つ2児の母です。趣味は旅行、ハンドメイド、一眼レフカメラ。大好きなキャラは、アリエルです♪最近はよく家族でユニバへ遊びに行ってます。※インスタもしています♪詳しいプロフはこちら

-ベビー用品

Copyright© Rielママの子育てブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.