ベビー用品

B型ベビーカー専用のオススメレインカバーはこれ!

投稿日:2016年3月18日 更新日:

こんにちわ、Rielです♪

暖かくなってきたら、赤ちゃんと一緒にお出かけしたくなりますよね♪

ベビーカーでお出かけするも、突然の雨などで困ったりする前にそろえておかないといけないものがあります。

Riel
それは、【ベビーカー専用のレインカバー】です。

レインカバーは冬の間だと防寒対策にもなりますし、雨の時はベビーカーや赤ちゃんが濡れる心配がないので大変便利です。

今回はどのベビーカーにも、大体取り付けることが出来るレインカバーについてまとめたので、よければ参考にしてください(*^_^*)

レインカバーを購入する前に注意すること

image

最近のレインカバーは、AB兼用ベビーカーやB型ベビーカーのどちらでも取り付けることができ、どのメーカーにも対応しているようです。

しかし、ベビーカーの高さや幅は各メーカーによって様々なので、まれにレインカバーのサイズが合わないことから使用ができなくなってしまうことも。

Riel
使わないまま倉庫にいってしまうという苦い経験をした方もいらっしゃるようですよ(´;ω;`)

そのようなことにならないように、レインカバーを買う前に事前にチェックしてほしいことがあります。

ココがポイント

口コミ評価を見たり、自分が購入したベビーカーの名前で検索をかけて、どんなレインカバーがオススメなのか調べる。

ですが、調べても他のメーカーとほとんど同じデザインなのに値段がピンキリだったり、何が違うのかよくわからないと思うママさんもいるはずです。

そんな困っているあなたに、どんなメーカーでも対応しているオススメのレインカバーをピックアップしてみたので、ぜひ参考にしてみてください♪

私がオススメする万能レインカバー

まずは私も実際に購入し、使っているベビーカー専用レインカバーについてご紹介します♪

ベビーザらス限定 おでかけレインカバー

このレインカバーのおすすめポイントは、

こんな方におすすめ

  • 対面式であること
  • 前面に大きく開く窓があること
  • 飽きないデザインであること
  • 付けはずしが簡単であること

この4つです。

Riel
下で詳しくお話ししますね!

対面式であること

まず、対面式なのはママにとってうれしいところです。

通常A型ベビーカーしか持っていない場合は、A型専用のレインカバーが必要になります。

これはB型のベビーカーでも同じことが言えます。

なので、それぞれ専用のレインカバーが必要になってしまい、いちいち買いそろえなくてはならなくなって余計にお金がかかってしまいます。

Riel
しかし、対面式であるベビーザらスのレインカバーなら1枚だけで済ませることが出来ます♪

ココがポイント

このレインカバーは、AB兼用ベビーカーはもちろん、どのメーカーにもサイズに合うように作られているということです。

前面に大きく開く窓があること

前面が大きく開く窓が付いているおかげで、赤ちゃんを乗せ降りしやすいです。

これだけでも嬉しいですが、もうひとつ有り難い機能が付いています。それはファスナーです。

値段がお手頃で全面が大きく開くレインカバーはボタンタイプが多いのですが、ベビーザらスのレインカバーはファスナータイプなのです。

ファスナーはボタンタイプより、雨水が中へ入ってくる心配がありません。

Riel
実際に土砂降りの時に使ったんですけど、雨水が全く中へ侵入してこなかったですよ♪

これはママにとって安心なのではないでしょうか(^^♪

飽きないデザインであること

飽きないデザインというのは、そのままの意味でシンプルということです。

本当は、柄が入っている可愛いデザインのレインカバーを購入しようと思いましたが、

シンプルなものが1番飽きが来なくていいよ
papa

と言われたのでこの商品を選びました。

付けはずしが簡単であること

レインカバーで1番ここが重要なポイントと思うところ。それは、

Riel
付けはずしが簡単であることだと思います。

突然の雨でベビーカーに取り付けるときに、ヒモタイプのレインカバーだと手こずって大変だったりします。

しかし、わたしが使っているベビーザらスのレインカバーはそのまま覆いかぶせるタイプで取り付けが簡単です。

ココがいい!

つまり、レインカバーの付けはずしが簡単なので、ストレスを感じにくく、使いやすいということです。

我が家が愛用しているB型ベビーカー

ちなみに我が家が使っているベビーカーは、国内最小タイプのコンパクトベビーカー、ポキットという商品です。

このB型ベビーカーでも、ベビーザらスのレインカバーを難なくかぶせることが出来ました。よければ参考にしてみてくださいね♪

B型ベビーカーポキットと次世代ポキットプラスの違いや使い勝手レビューのまとめ

こんにちわ、Rielです♪ Riel我が家は車がないので移動手段が抱っこひもかベビーカーしかないのです。 車を持っていたらたまにしか使わないだろうし、荷物も車に置けばよいので3000円前後の安いベビー ...

続きを見る

ベビーザらスレインカバーの口コミ評価

31才女性

評価:★★★★★

ピジョンのランフィは専用のレインカバーがなく、ピジョンのお客様センターに問い合わせたところ、「おでかけレインカバー」ならサイズが合うことを確認済みだと教えてもらいましたので、安心して購入できました。
透明、くもりどめのメッシュがあるのが条件でしたが、さらにトリコロールの可愛い色があったので即オーダーしました。
川崎在住でオーダーして翌日には届きました。
まだ実際雨の日に使ってはいないですが、家の中で装着したところ、サイズはもちろんピッタリですし、前面の枠の赤色がアクセントになって良いです。紺色のベビーカーにピッタリの色合いで気に入りました!
あと、風でめくれないようにマジックテープでバーに固定できるのも良いと思います。楽天口コミより

26才女性

評価:★★★★

アップリカのラクーナに取り付けました。 全方面がビニール記事なので、雨がしみることもなく安心です。 また、全方向が透明なのでベビーカーの中も見えるので、使用中も子供の顔が見られていいと思います。楽天口コミより

レインカバー リッチェル Richell

楽天でずっと人気があるリッチェルのレインカバー もオススメしたい商品のひとつです。

こんな方におすすめ

  • 足元まで長さがあるので濡れにくい
  • ベビーカーをしっかりカバーしてくれる
  • マジックテープなど取り付けが簡単であること
  • 収納ケースが付いていること

足元まで長さがあるので濡れにくい

数あるレインカバーのなかで、リッチェルのレインカバーは足元まで長さがあるのが人気のひとつと言えそうです。

子供がだんだん大きくなるとベビーカーから足をはみ出すようになります。

そんな時に足元まで長さがあるタイプのレインカバーだと濡れないので安心できます。

ベビーカーをしっかりカバーしてくれる

リッチェルのレインカバーは前も長さがあるのですが、もちろん後ろにも長さがあるおかげで荷物が濡れにくいです。

つまり、全体的にカバーをしてくれるので、下に大きい荷物が入るタイプのベビーカーや、横殴りの雨風でも濡れにくい点がほかの商品と差別化している大きなポイントといえるのです。

マジックテープなど取り付けが簡単であること

ベビーカーに取り付ける時はマジックテープで装着できるので、誰でも簡単に取り付けることが出来ます。

前面はフルオープン、ファスナータイプなので、ママや赤ちゃんの事をよく考えられている作りとなっています。

収納ケースが付いていること

旅行先などでレインカバーがいらなくなった時に困るのは、収納です。

このリッチェルのレインカバー は収納ケースが付いているので、利用する側にとってはとてもありがたいですね。

レインカバーリッチェルの口コミ

29才女性

評価:★★★★★

すぐに商品届きました。
セカンドバギーのJeepアドベンチャーに使用するため購入しましたがぴったりです!
後ろが少し大きいのでかけてある荷物も濡れず快適♪
普段はエアーバギーココを使っているのですが純正のレインカバーの素材が固くて使い勝手が悪く悩んでいたのですがエアーバギーココにもぴったり!
気に入っております。楽天口コミより

36才女性

評価:★★★★★

二台目にこちらでフルエを購入しました。レインカバーは一台目に使っていたものがあったので購入しませんでした。しかし、フルエの日除けが大きい為かサイズが合わなかったので、新しく購入しました。やはりサイズは大事です。シート下の荷物入れまでスッポリ隠れるので荷物が濡れる心配も無く安心ですし、装着も簡単です。少しシート地(ビニール)が薄いので、取り扱いには注意した方が良いと思います。楽天口コミより

24才女性

評価:★★★★★

サイズが大きいのでバギーがスッポリ。子供の足元が濡れない、後ろにひっかけたカバンも濡れません。厚めのビニールでへにゃっとならないところも気に入ってます。楽天口コミより

口コミ評価は★4以上と高評価ですが、値段が安い分、ふとした拍子に破ける恐れがあるようなので、取扱に注意が必要なようです。

しかしこれだけ安く、足元までガードしてくれるなら十分かと思います。

まとめ

いかがでしたか?

私がオススメするB型ベビーカー専用のレインカバーは、

こんな方におすすめ

  • シンプルなデザインである
  • AB兼用で使用することができる
  • ほとんどのメーカーで使える
  • 防寒や雨よけがしっかりされている
  • できれば安いこと

この5点は最低ほしいと思っています。

ネットで検索をすればキャラクターものや、おしゃれなレインカバーがたくさん出てきますが、

Riel
1番重要なのは【子供を雨風からしっかり守ること】なのではないでしょうか?

レインカバーを購入する前に、まず事前にベビーカーのサイズをはかってから購入するようにしてくださいね♪

レインカバーはこちら

本気で痩せたいあなたへ

トピナガードル

隠れたスーパーロングセラー商品、トピナガードル。口コミがかなり好評で、わたしも実際に使用して産後5ヶ月でウエストが約-10センチ細くさせることに成功しました。

このガードルの特徴は、

  • 締め付けない
  • 暖かい
  • 24時間着用できる
  • 無料のアフターケア

そして、純日本製で安心ということで高評価を得ている産後ガードルです。

産後ガードルに悩んでいる方は、実際にわたしが使用してトピナガードルの効果について書いているのでよければ参考にしてください♪

  • この記事を書いた人
Riel

Riel

3歳と1歳の子供を持つ2児の母です。趣味は旅行、ハンドメイド、一眼レフカメラ。大好きなキャラは、アリエルです♪最近はよく家族でユニバへ遊びに行ってます。※インスタもしています♪詳しいプロフはこちら

-ベビー用品
-,

Copyright© Rielママの子育てブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.